内装解体に不用品回収はつきもの


長い間住んでいて古くなった家は、傷んだ箇所を修復しないと事故に繋がる恐れがあります。また、店舗のテナントでも退去時には住んでいた人が責任を持って原状修復や内装の修理をしなければなりません。
一般の引っ越しでも、マンションやアパートの場合は同様です。

マンションも内装解体が必要になります

しかし、今挙げたどのケースでも、共通して頭を悩ませるものがあります。
それは、不用品の処理です。

最近は条令や法律が厳しくなって、ゴミを捨てるのも大変です。
特に家電製品などは地方自治体によって引き取ってくれる場所が異なっていたり、やり方が煩雑だったりもします。そんな場合にお世話になるのが、不用品回収業者です。

不用品を一度に持っていってくれるので楽ですし、大量に出た場合でも多くの業者ではパック料金のような設定がありますから、それほど高くはなりません。ただ、悪質な業者も中に入るので、大丈夫かどうかを依頼の前にきちんと見極めておかなければなりません。

見積もりの段階で曖昧な回答をしたり、料金の設定を明示していないところは危険です。

徹底!内装解体マニュアル

内装解体工事とは?

内装解体の業者選び

ピックアップ

内装解体工事のご相談はスッキリ計画!まで(東京/埼玉/神奈川/千葉対応)
内装解体工事のご相談はスッキリ計画!まで(東京/埼玉/神奈川/千葉対応)
「スッキリ計画!」は、内装解体工事や不用品回収、原状修復を行う業者です。
引っ越し、事務所・店舗の移転、遺品整理等や家屋の内装解体工事の時に出てくる不用品の回収も行っています。まずは見積もりからご相談ください。

新着情報

Comments are closed.